googleアドセンスの審査8時間で通過

2017年6月8日ITgoogleアドセンス

群雄割拠のgoogleアドセンスの記事など私が書いても、、、と思っていましたが、タイトルにあるように8時間で審査に合格したので、参考になればと思い、私の申請状況をお伝えします。

申請時刻と通過時刻


Gmailのキャプチャを貼りました。ここにあるように、10:56にgoogleアドセンスに初めてログイン。その8時間後の18:59にアカウントの承認手続きが完了の通知が来ました。
また、一次審査の合格は一瞬だったため、googleアドセンスのアカウントを作成していると思っている間に終わっていました。

申請時のサイトの状態

記事は11件で申請しました。記事の内容は、料理・旅行・生活の知恵・妊娠など、11件しかないくせにバラエティに富んでいました。また、固定ページは一切なく、プライバシーポリシーの記載や、お問い合せページも作成していませんでしたが、問題ありませんでした。

使用画像

ほぼ、自分が撮影した写真を使っていました。

上記記事ではJR東日本のHPにある図を貼っています。一応、引用元の記載はつけておきました。

アフェリエイトリンク

11件の記事のうち、2件は楽天アフェリエイトのリンクを貼っていました。
例えばこれ

アフェリエイトリンクがあると審査に通らないとよく書かれていますが、完全にダメというわけではないようです。

申請までの期間

サイト開設からgoogleアドセンス申請まではちょうど5ヶ月でした。サイト開設と同時にgoogleアナリティクスとgoogleコンソールには登録しました。しかし、登録だけして利用していない状況だったため、googleコンソールではサイトマップの登録が済んでいませんでした。googleアドセンス申請直前に、サイトマップの登録をしておきました。

まとめと考察

googleアドセンスの審査が厳しいというネット情報で不安になり、申請すらできずに5ヶ月過ごしたことが却って良かったのかもしれません。また、最初からgoogleアドセンスに登録したいと考えていたため、字数・写真・外部リンクに少しは気を配って記事を書いていました。また、記事の内容も、私の体験談等でオリジナリティがあったと思います。
例えばこれ

「こんなこと記事にするやついないよ」と夫にバカにされましたが、言い換えれば、誰も記事にしていないオリジナリティのある内容であると判断されたのかもしれません。

googleアドセンス初めてみたいけど、プライバシーポリシーの記載とか大変そうだなと躊躇っている方のお役に立てる情報になることを祈っています。