/AdSenseの自動広告コード

IODATA WN-PL1167EX01は楽天ひかりで使えました

2021年8月14日IT対応業務

ルーターのアイキャッチ

IODATAのWN-PL1167EX01でも問題ない速度が出ることが確認できました

ドコモ光+ぷららから楽天ひかりへ

ドコモ光+ぷららの環境で2年使っていましたが、更新月が来た&楽天ひかりが一年無料キャンペーンを行っていたので、楽天ひかりに移転することにしました。

ぷららでレンタルしていたルーター:WN-PL1167EX01

ぷららの契約書には、2年未満の解約の場合は返却・2年以上の利用でルータープレゼントとあったので、IODATAのルーターを頂くことができました。

楽天ひかりは設定不要??

契約の相談を行ったときは、「ルーター等の設定は不要」と案内を受けましたが、私の使用環境ではルーターの設定が必要でした。

私の場合は、ドコモ光+ぷららのときに、IPv6接続(IPoE)ではなく、IPv4接続(PPPoE)接続だったようで、その場合は設定が必要です。設定方法は次の記事で紹介します。

  • IPv4接続(PPPoE):古い&通信速度が遅い接続方法。個別のID・パスワードの設定が必要(自動で取得するルーターもある)
  • IPv6接続(IPoE):新しい&通信速度が早い接続方法。

事前にちゃんとIPv6接続(IPoE)でインターネットを利用できていれば、ルーター等の設定は不要なはずです。

2年以上光回線をつかっているなら移転しよう

楽天ひかりは一年無料(楽天でんわ契約時)&初回サポートは無料なので、光回線の更新月には移転するとかなりお得ですよ。

IT対応業務

Posted by 桔梗