Scottie空箱の活用

2017年1月15日生活の知恵0円容器

うちは書斎やパソコン専用のデスクがなく、食卓のテーブルでパソコンを使用しているのですが、木製のテーブルとパソコンって相性悪いんですよね。

木製のテーブルだとパソコンが放熱できなくなり、ファンが止まらない…

そこで家で活躍しているのがティッシュの空箱です。

このように、空箱を2つ並べ、その上にパソコンを置くことで見事に放熱してくれるのです。
空箱とMacのサイズもピッタリで、とても収まりが良いです。箱と箱の間の隙間も放熱に一役買ってくれます。

空箱の上にPCを置くようになってから、ファンが回ることもなく、快適に作業ができるようになりました。

上の記事でも書きましたが、うちではティッシュはシンプルなストライプ柄のscottieと決めています。理由は外箱がオシャレだから!

昔は、メーカーや外箱にこだわらずに購入していたため、パソコンを置くときに、ティッシュ箱の高さが異なっていて使えない…
メーカーを統一したほうがよいなぁと考え始めていたとき、たまたまシンプルなscottieを買ってきたときがありました。

このscottieは外箱が一色なので、部屋にたくさんティッシュの空箱が置いてあっても、ごちゃごちゃせずに済みます。

PC用の放熱板とかを買ってくることを検討していた時期もありますが、ティッシュの空箱の活用を思いつき、放熱板を買う案は却下して、scottieを愛用することにしました。

Scottieの良い点は、汚れたら直ぐに交換できること、引越のときは捨てられることではないでしょうか。実際、引越の時空箱は捨てて、新居で空箱を新調?しました。