コロナ前後で変わらない生活〜衛生面での対策〜

生活の知恵暮らし快適化,プレッパー

アフターコロナとビフォアーコロナで変わらない生活のイメージ

新型コロナウィルスにより、皆さん生活が大きく変わったようですが、うちはコロナが流行る前から変わったことといえば、マスクをつける時間が長くなったことくらいで、変わらない生活を送っています。

なぜ、生活に変化がなかったのか

それは、私が「健常者最弱」と言われるほど病弱だからです。新型コロナが流行る前から、ウィルスや細菌を持ち込まないように対策をしておかないとすぐに風邪を引いてしまう、ホコリ・花粉等が家に入ると喘息がでる、など、常に体調不良に悩まされているんです。

そんな私が行っている衛生対策は↓

衛生面での対策

  1. コートは玄関で脱ぐ&室内に持ち込まない
  2. 外出した洋服で部屋に入らない(玄関で部屋着に着替える)
  3. サンダル等足を露出した格好で外出した場合、玄関で足を拭く
  4. 長時間外出した場合、帰宅後の優先順位は一番がお風呂

とにかく、お外の汚れを室内に持ち込まないように昔から気をつけていました。

1.コートは玄関で脱ぐ&室内に持ち込まない

今はシューズクローゼットにハンガーラックをおいています。昔は突っ張り棒を使って玄関にコートを掛けるラックを自作していました。イメージはこれを一段にした感じ↓

家具は高さが出ると圧迫感があると思い、低めのハンガーラックを購入しましたが、家族が増え、場所が足りなくなり後悔しています。次に買うなら絶対に2段がいい。

2.外出した洋服で部屋に入らない(玄関で部屋着に着替える)

これは子供が生まれてから始めたルールで、砂とか泥とかが付いた服のままで子供を部屋に入れたくなかったんですよね。コロナとか関係なく行っていたことですが、コロナウィルスも服に付いてからしばらく失活しないとのこと。従って、コロナ対策としては有用かなと思います。

3.サンダル等足を露出した格好で外出した場合、玄関で足を拭く

玄関にはウェットティッシュを常備しており、素足を晒した場合は足をちゃんと拭いてから室内に入るようにしています。

大人だけのときはエタノール入りのウェットティッシュを使っていましたが、子供ができてからはおしりふきで足を拭くようにしています。色々と使った中で一番肌荒れし難かったので、グーンのおしりふきが一番お気に入りです。

4.長時間外出した場合、帰宅後の優先順位は一番がお風呂

人がたくさんいるような場所に外出した場合は、どんなにお腹が空いていてもまずはお風呂に入るようにしています。洋服を着替えようとも、髪の毛や皮膚に付いた汚れ取れないので。

元々、人がたくさんいるような場所への外出が数ヶ月に一回あるかな?くらいの生活でした。子供のために外出を増やさねばと思っていた矢先にコロナウィルス流行で、お出かけ頻度は変わらずとなりました。