eco-rich-life 人気カテゴリー

  • 生活の知恵
  • 妊娠・育児
  • レシピ
  • 水耕栽培

スーパーで売っているハーブは発根するか〜タイムの場合

2020年7月1日水耕栽培自作苗

スーパーで買ってきたハーブ(タイム)を 挿し木しました

近所にタイムの苗を売っている場所がなく、暑くなってきたのでタネから育てるのも難しい。スーパーなら100円ほどでタイム売っているんだけど、、、発根できたらいいなと思いを込めて購入してきました。

結論・タイムは根が出ました

スーパーで売っているハーブは発根するか不安になりながらの購入でしたが、無事に根っこが出てきました。

タイムの選び方

スーパーで買ってきたタイムは発根せずに枯れてしまいました。

スーバーでタイムを買うとき、できるだけ長い苗の物を選んで購入しました。しかし、結果はご覧の通り。

実は、タイムって木質化している部分は発根し辛いそうです。木質化している部分は切り落として挿し木をしましたが、結局枯れてしまいました。

こちらのタイム(先端部分)は無事に発根しました。

発根したのは、写真の通り、先端の部分を切った苗

スーパーでタイムを購入するときは、苗の長さより、先端部分が何本あるかに注目して購入すれば、発根率は高くなると思います。

根の出し方・育て方

かなり雑でもハーブは育ちますが、暑さ寒さに弱いので、発根させたい時期が真夏や真冬であれば室内で育てましょう。

私はキノコが入っていたプラ容器にバーミキュライトを入れて、苗を挿しました。初日はちゃぷちゃぷになるくらい水を入れました(水揚げを兼ねて)。

あとは、乾かないように適当に水をあげれば2週間位で根っこが出てきました。

こんな雑な感じでもしっかりと発根してくれて、ハーブって強いです。

ガーデニングに興味があるなら

おすすめ記事です。