ハロー赤ちゃん@福岡のお土産は残念でした

2017年10月20日妊娠・子育て妊娠中のお得情報

2017年10月に福岡で開催されたハロー赤ちゃんに参加してきました。
これが当日にもらったお土産です。
ハロー赤ちゃん お土産

ハロー赤ちゃんとは

公益財団法人 母子衛生研究会が主催し、厚生労働省や地方自治体が後援のマタニティ教室です。
対象は、第一子妊娠中の妊婦とその家族となっていて、予約制・参加無料のイベントです。

イベントのプログラム

  • 産婦人科医によるお話(妊娠中の注意点、出産に向けての心がまえなどについて)
  • ミニ・マタニティコンサート
  • おたのしみ抽選会

ハロー赤ちゃんの魅力

様々な企業からサンプルがもらえることが大きな魅力として紹介されています。おたのしみ抽選会で当選すると、オムツ1パックなど現物の製品が頂けます。さらに、ハロー赤ちゃん参加後、1週間ほどで自宅に別途お土産が郵送されるそうです。お土産については後日届いたら紹介します。

また、産婦人科医によるお話もためになると評判のようです。

ハロー赤ちゃん@福岡のイベント報告

産婦人科医によるお話

お土産の少なさは後述するとして、産婦人科医によるお話も残念でした。内容はエコー写真の進化と早産についてでしたが、何も伝わってこない講演でした。まず、エコー写真の進化がすごいと力説されていましたが、過去のエコー写真の比較がなく「今のエコーは赤ちゃんの指の本数まで見えるんですよ!!!」と。いや、知っているし、検診のたびに見ているし、今更そんなこと言われても、、、、って感じでした。

また、早産や常位胎盤早期剥離という症状があるので注意して欲しいと啓蒙活動されていることは良かったのですが、

  • 陣痛と見分けはつかない
  • 対策があるわけではない
  • 堪え難いお腹の痛みが出たらすぐに病院に行って欲しい

とのことでした。いやいや、言われなくとも異常な腹痛があれば病院行きますよ。

休憩時間のサンプル配布

ハロー赤ちゃん お土産東京とかでハロー赤ちゃんに参加された方のブログでは休憩時間にもサンプルがもらえると書いてあったので、期待していたのですが、休憩時間にあったイベントは、持田ヘルスケアの沐浴体験とウォーターサーバーの試飲のみ。。。

200人弱が参加するイベントだったので、ウォーターサーバーがトイレ以上の大行列。他のブースは、大量のお土産を陳列してはいるけど「イベント終了後に配布されるアンケートと引き換えにこちらの商品をお渡ししています」しか言わないので、休憩時間はかなり暇でした。

おたのしみ抽選会

それと、楽しみにしていたおたのしみ抽選会も行われず。
最後にサンプルと引き換えられるアンケート用紙が入ったクリアファイルが配布されるのですが、その中に当たりと書いた紙がある人がお土産を貰えますと説明を受けました。
その当たりファイルが作為的に前の方にいる方に配られているようで、、、前の方って遅刻されてきた方が座っているんですよね。。。妊婦って体調が急変しやすいから遅刻は仕方ないことだと思うんですけど、なんだかなぁと納得できない気持ちになりました。

ハロー赤ちゃん@福岡のお土産報告

ハロー赤ちゃん お土産
左が入場時にいただいたサンプル。左がアンケートに答えて頂いたサンプルです。東京とかでハロー赤ちゃんに参加された方の報告のお土産量の半分以下です。
他にもアンケートを提出したら、ガーゼとかケチャップとか貰えたのですが、家からネットで申し込みすればもらえるものばかりで、今日はいらないとアンケートの提出は諦めました。

コープのお土産

ハロー赤ちゃん お土産

ケチャップは少し欲しかったのですが、だったら家まで届けてもらえるネット申し込みの方が良いと思います。

保険のお土産

ハロー赤ちゃん お土産
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

アンケート提出後、面談をするとスタイとかおしりふきとかもらえるそうですが、保険の見直しの面談をするなら、ハピタス経由で申し込めば、スタイではなく5000円以上貰えます。

英語教材のお土産

ハロー赤ちゃん お土産

こちらも全く同じものがネットの申し込みでもらえます。重たい思いをして教材を持って帰るより、ネット申し込みの方が楽チンだと思います。

ウォーターサーバーのお土産

ハロー赤ちゃん お土産

本気でウォーターサーバーを設置したいのであれば、ネットのキャンペーンで申し込みした方が、総額はお得になると思います。
私も現在、ミルク用にウォーターサーバーか浄水器を検討中です。

自宅に郵送されたお土産のブログはこちら