買って失敗〜くもんのジグソーパズル

2021年2月15日オススメおもちゃ・絵本買って失敗

くもんのジグソーパズル

くもんのジグソーパズルは基本的には買ってよかったものなのですが、ある柄だけ失敗したなと思いました。

「STEP1 だいすき どうぶつ」ができない

うちの子だけかもしれませんが、「くもんのジグソーパズル STEP1 だいすき どうぶつ」(2ピース〜6ピース)がいつまでたってもできませんでした。

最初はパズルが苦手な子だと思っていましたが、「ステップ2 はやいぞ しんかんせん」ができるようになっても、しばらくは「STEP1 だいすき どうぶつ」の6ピースは苦戦していました。

デザインがデフォルメしすぎ?

うちの子のイメージの動物と「くもんのジグソーパズル STEP1 だいすき どうぶつ」の柄が乖離していることが原因かなぁと親は思っています。

実際の動物の絵と同じような柄の「ステップ3 わくわく 動物パラダイス」は初回でもスムーズにできていました。

くもんのジグソーパズルラインナップ

くもんのジグソーパズルラインナップ

「ステップ1ができないんだから、ステップ2なんてできないだろう」と勝手に思い込み、ステップ1ができるようになるまでステップ2を与えなかったのは大きな機会損失でした。

子供は絵柄が気に入れば、ピース数など関係なくチャレンジしてくれるので、「STEP1 だいすき どうぶつ」はうちの子の好みの柄ではなかったのでしょう。

くもんのジグソーパズルのステップ1はどうぶつではなく、「あつまれ のりもの」を買ってあげればもっと早くにパズルに目覚めてくれたのかなと後悔しています。