節約の方法、外出編

お金節約の方法

高級取りにも関わらず、定年退職後の貯金が0円。そんな両親を反面教師として、快適に貯蓄を増やす方法を日々模索しています。
節約の方法、外出編
今回は外出の際に気をつけている節約術をご紹介します。

外食を極力控える

これはかなり効果的です。
私が出かける時、特に買い物などで街に出る時は、出かける直前に食事をします。

ある日の外出スケジュール
時間 内容
11:00 家で早めの昼ごはんを食べる
12:00 街にお出かけ
13:00 ショッピング
16:00 カフェで休憩
17:00 ショッピングの続き
19:30 帰宅、急いで夕食の準備
20:00 家で夕御飯を食べる

この日は長い外出だったため、間にカフェ休憩がありますが、5時間くらいの外出では自動販売機で飲み物を買うくらいで済ませることもよくあります。

このタイムスケジュールのメリットは、食事代の節約だけでなく、時間も節約できます。夕方のカフェは空いてくるので並ぶ時間がなくなります。また、カフェの代わりに人気回転寿司で数皿つまむという日もありました。16時くらいだと、人気の回転寿司もほとんど並ばずにお店に入れました。

飲み物を持っていく

一回の外出における金銭的なインパクトは少ないのですが、塵も積もればで1ヶ月、1年の飲み物代の合計金額は結構な額になります。また、飲み物を買いにコンビニへ→ついでにお菓子も買っちゃった♪というような無駄遣いも防ぐことができます。

更に、飲み物だけでなく、自分で焼いたパウンドケーキを持っていくこともあります。公園のベンチでお茶とパウンドケーキを頂けば、交通費以外一切の出費がない外出ができます。そこまで実践する人は少数だと思いますが。。。

ちなみに、パウンドケーキのレシピはこちら